マルコ手芸店は岐阜県内に5店舗展開する
手芸・洋裁・編み物の専門店です
婦人服も取り扱っています
お店の新着情報から雑記まで日々徒然

Webshop http://craftmaruko.shop26.makeshop.jp/
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ベリー
3月3日の日記で紹介したように

あれから数日後

木いちご(ラズベリー)の苗を植えました



3ヶ月経ってすくすく成長し

1



今日、最初の収獲をむかえました

6コだけですが甘くて美味しい



豆乳とハチミツと一緒にミキサーして

ラズベリーシェイクでいただきました

3


来年はもっとた〜くさん

鳥さんにもおすそわけできるくらい実って

わたしはラズベリージャムを作りたいなぁ

2














 
| 23:39 |   favorite | - | - |
生お初
やっと念願のアルパカに会えました

予定立てるといつも雨で断念してたので

この日は晴れたから急遽行く事にしました


生アルパカお初です〜

大人なら気を付けて触っても良いらしいので

思いっきり触っちゃいました

もふもふのもっふもふでした

ほんとはハグハグしたかった

かわいくてかわいくてです



場所はご近所の「日本昭和村

なので2頭の名前は

男の子=昭(しょう)くん

お耳が短い方の子


6


3





女の子=和(なごみ)ちゃん

お耳が長い方の子



おやつを100円で買って与える事ができるので

おやつ売り場で準備してたら

こっち見てる!!

ちゃんと知ってるんだね〜おやつの場所を

5




おやつはこのフライパンに乗っけて与えるのですが

わたしは直接手からで平気でした

だって上唇に触ってみたかったのです

やこやこ柔らかい〜〜〜〜

4

アルパカは

年に1度行われる毛のカットの仕方で

容姿の雰囲気が変わってしまうのですが

ここの2頭はガーリーな感じのカットでした

以前、那須高原でネッ友が撮影したアルパカは

ロン毛で超イケメンカットだったのです

カットする飼育員さんの腕の見せ所です


2


2ショット
1




後ろ髪を引かれながら帰りました

この小屋で2頭と一緒にお泊りしたい
7

お土産ショップでアルパカグッズもたくさん売ってました

これもかわいい〜〜


この日は友達と二人

最初から最後まで「かわい〜!!」の連発でした



うちから5分くらいで行けるので

また行きたいなぁ











| 21:53 |   favorite | - | - |
さくら

あまり知られていない

お気に入りの通りの桜は

今日が満開で散り始めてました


1

この200mほど続く桜の道は

マルコよりちょこっと東

木曽川が分岐した所の

飛騨川沿いです

3

対岸の広い公園の桜は日当たりが良いので大人気

こちら側からもお花見してるのがわかる賑わいです

川の真ん中には

橋を渡らないとお参りできない観音様があります

今日も鐘の音が聞こえてました

4

比べてこちらは誰もいません

公園も小さいです


でも観音様から信号を1つ省いて家まで帰る事のできる

裏道でもあるのです

2

あともう少し背が高かったらとどくのに〜









| 23:02 |   favorite | - | - |
土作り

今日は木いちごの苗を植えるための土作りをしました

ありがと〜ぽかぽか心地い〜日差し〜な1日でした

冬の間は家の中ばかりで

冬眠中のクマみたいだったので

久しぶりにお日様に当たりました

来週あたりもっと暖かくなったら

ここに木いちご(ローガンベリー)を植えます

1

一昨年まで約10年間

毎年実を付けてくれていた木いちごが

愛犬めいちゃんが亡くなると間もなく

一斉に実をつけたかと思うと

あっさり枯れてしまったのです

めいも元気な頃はこの実が大好きで

自力で収獲して食べてました



一般的な木いちごの枝にはトゲがあり

収獲の際に手間取るのですが

当時はそんな事も知らず

品種改良されたトゲの無いローガンベリーを

偶然購入して植えていた事が

後になって良かったのだとわかり

今回も同じローガンベリーを購入しました

もしこれから木いちごを植えてみようと思われるのでしたら

ローガンベリーはお薦めです

収獲したらそのまま食べられますし

ケーキにそえたりジャムにしたり

ツルは真夏の日よけにもなります


ついでにブルーベリーも植えたら

眼と美肌の強力な味方です

母の所にはブルーベリーがあるので

毎年交換して食べてます・・・が・・・?



来年の夏にはこんなふうにツルとなって実る予定

2

深窓の令嬢のおしとやかなめいちゃんです(6年前)

来年、深窓の令嬢になるのはわたしかなぁ?















| 21:21 |   favorite | - | - |
あいす

旧友達と焼肉食べ放題に行き

わたしはデザートの食べ放題しました

そしたら

男子達 「焼肉屋に入っていきなりアイス食うか?アホ!」

女子達 「先にデザート食べたらもうお肉食べられないよ〜

わたしとしては、先にお肉食べちゃったら

後でアイス食べられなくなると困る・・・



デザートコーナーのもなかの皮?が美味しそうに見えたので

アイスをサンドして

タルト型にはアイスとカスタードクリームと苺ジュレを乗せたりして

ジュージュー焼肉してるみんなの前で

イッキに10個ちかくデザート食べ放題してしまいました

もなかの皮が新品?なので、ぱりぱりで美味しいのです

3

さすが長いつきあいの旧友達は

わたしの事をちゃーんと知っているのです

「Aがどんだけ食いしん坊でも(←それは余分でしょ)
なぜか肉と和菓子だけはあまり食べない」って事

なのでめったに焼肉屋さんには行かないのですが

この日はお肉好きばかりの集まりで負けました

先日から肉!肉!ってうるさくて・・・みんな猛獣か?




散々デザート食べた頃

逆にみんなは焼肉にあきてきたので

このもなかをすすめたら

みんな「ぱりぱりで美味いっって!

ほらネ!ふふん



あっソフトドリンクバーあったの忘れてて

ウーロン茶1杯しか飲んでなかったぁ〜

わたしは送迎係なので

みんなは安心してかなりアルコール入ってました



さて「わたし、サラダ食べて、ウインナー焼こっ〜と

男子 「・・・これから肉かよっΣ( ̄口 ̄*)」
    「焼肉屋に来た意味ないなっ」
    「でも肉より野菜やデザート類のが原価高いだろうから
    俺らより元取ったんじゃねーの?」

女子 「さすがA様!!」




そういえば前日もアイス食べたんだった

「平成村道の駅」のバニラアイスは濃くて硬くて?美味しいのです

「今、機械の掃除したばかりだから
形悪いしやわらかくてごめんね〜」って言われたけど
美味しいには変わりなく満足

1

1日1アイス・・・というのか

1日1乳製品というのか

1年のうちたくさんアイス食べてしまいます

牛乳とお砂糖を冷やしてアイスクリームが出来るの発見した人神様っ









| 19:11 |   favorite | - | - |
永保寺
今年も1月に多治見市の永保寺へ行きました

ここに来ると空気が綺麗・・・

な気がするだけかもしれないけれど

「ここに居たいな〜」と思わせてくれる場所です



目的はもちろん「おみくじだるま」

昨年1月の記事でも紹介してます)
永保寺
じーっと見て、目が合った子を買います



で、で、で、大吉出ちゃった!

しかも「第一番の大吉」って嬉しい
おみくじだるま

友人4人で行ったので見せっこ



新年に行った天狗山では「凶」を引いてしまったので

これでリベンジ・・・おみくじのリベンジって?

ま いっか



それからお参り
永保寺2

右の方で何かしてる人がいたので行ってみると

お地蔵様がいて

「身体の不調な部分を触ると治る」と書かれていたので

みんな足とか肩とかおなかとかナデナデしてあげてました


わたしはどこにしようかな?

後ろから「頭やろ?」って言われ・・・ガーン

違うわっ 顔にしとこ・・・(綺麗になりますように

そしたらみんなも次々に顔をナデナデ



このお寺 坂がキツイのです

1年前までクラクラしながら歩いていたのに

今はまったく息が切れてないわたしに友人達が気付いて

「そういえば一昨年、馬籠宿へ行った時、Aにはみんな迷惑したよね〜

ってヤな事を思い出させてくれるじゃないの

馬籠宿はもっと坂が続く宿場町

歩いているお年寄りがたくさんいると言うのに

わたしだけがクタクタになり

駐車場へ戻る体力を失ってしまったため

折り返し地点まで車で迎えに来てもらったという事件

A 「あれからすごい体力戻ったんだよ」

みんな 「よし!春になったら馬籠宿行って試してみよう!」


という事になりました

もう全然平気ですよ〜

馬籠宿もステキな所なので楽しみです

結果はまた報告させていただきます









 
| 20:38 |   favorite | - | - |
母と忘年会

ココは手芸店のブログです


「久しぶりにhinatabocco(ヒナタボッコ)へ行こう」

珍しく母からのリクエスト

小食の母に「カフェhinatabocco」はキツイと思うのですが・・・

最近 ずいぶん胃がおしとやかになったわたしでさえも



でもこのカフェのメニューは

上品な味がお料理の参考になるので

毎月のように通ってまして

噂のミルクレープもとっくに食べちゃった〜

以前より駐車スペースが多くなったので

ほとんど待たずに入れるようになりました

美濃加茂に2号店出したくなっちゃうくらい好きです

ん・・・わたしはhinataboccoのまわし者ではありません



母と忘年会になりました

案内されたのはパンダの席
4


お客は全員女性
1


母は月替わりのごはんセット
(12月は桜海老と里芋のごはん)
グラタンも美味しそう

レシピ分析中の母
5


わたしは定番のキッシュとサラダのセット
いただきまぁす
3


デザートは定番のコーヒーぜんざい
あーあ・・・食べちゃって器だけ
器だけでも可愛い
2
ごちそうさまぁ



父 「おとうさんも行きたかったーっ」

夫 「ぬけがけ〜っ」

男性だけでは入りにくいよね

また今度ネ



ここは手芸店のブログです

最近食べ物ブログになってます?

| 21:17 |   favorite | - | - |
体温
子供の頃から体温が35度台の低体温症で

年に何度も風邪をひく体質でした

自慢になりませんが

今、流行してるマイコプラズマ肺炎は13歳の時経験



原因の一つが入浴方法なのでは?と思い 

この1年近くの間

週に2〜3度の半身浴を続けてみました

(可能な限り代謝の高い午前中を狙って)

すると最近はいつ体温測定しても36度台を保ってる

この1年全く風邪ひいてないのです

もし平熱が1度上がってくれたのなら嬉しい



そのお供に時々利用するのが大好きなLUSHです

6月の投稿でも紹介してますが香りが好きなのです
lush
製品のネーミングも楽しく

左下のバブルバーは「ごめんねダーリン」

上の四角いBODY石鹸は「みつばちマーチ」

他にもヘアケア用に「髪様」とか「危機一髪」とか



でも冷え症は年々辛くなってるみたいで

これも愛用
湯たんぽ
Fashyの湯たんぽ

やわらかいので足触りが良く

じわわ〜んと温かさが長続き



そしててぶくろ
てぶくろ
指先が無いのは細かい作業と・・・携帯のためです



あとハラマキとリラックマ柄の毛糸のぱんつは

ご想像におまかせ・・・ご想像しないでくださいっ
| 23:03 |   favorite | - | - |
パーキング迷子

紅葉狩りのシーズンですね。

庭のハナミズキも紅葉してます。
ハナミズキ




また今日も「わたしの車、どこ?」
パーキング

これが毎度身に起こる場所が

お気に入りの土岐プレミアムアウトレットのパーキングです。

もう何度も通っているのに!です。

車の色がグレーなので全く目立たないのです。

広いパーキングを右往左往探します。



それというのも以前の車からの因縁?

前車は黄緑色だったので
(今思えば、なぜ黄緑色にしたのか?)

どこからでも目立つ色でした。

知人達から散々「見かけたよ」と言われ続け

わたしのじゃなくても同じ車はわたしの車と見なされ

「毎日ケーキ屋さんに入り浸りだね〜」と言われたので

身に覚えが無いのになぜかと思ったら

そのケーキ店の店員さんの車がわたしのと同じだった!なんて事も

次の車は目立たない色にしよう!と誓ったのです。

それで今のはグレー。

これでプライベートは守られると安堵。


そのかわり自分でも見つけられないなんてっ・・・






| 16:53 |   favorite | - | - |
日帰り温泉
車で15分ほど北の方角へ行けば

のどかな山々・・・のはずが・・・

こんな写真しか撮れなかったよぅ
1

ともかくさらに30分ほど行くと「ほほえみの湯」があります。

山間の山村にある市営の日帰り温泉施設です。露天風呂もあり。

珍しいのは、温泉自販機があり

容器持参で温泉水を買う事もできます。

柚子の季節にはプカプカ柚子風呂だった事もあります。


ここが気に入っている理由は

お湯に長く入っていなくても

出てくる頃にはフラフラ〜ヨレヨレ〜

それだけ効能があるからでしょうか?

2

帰りは 道の駅平成 に寄り半分眠って帰宅。

*********************

この前日、携帯見てたら

友達のRとオンラインになりチャット

R 「明日休み」

A 「わたしも〜どこか行く?」

R 「じゃ、なごろく」

・・・ん?なごろくとは?・・・名古屋に6時の略?笑

A 「なごろくって何?」

R 「帰宅したら連絡する」

これこれ!!なごろくの意味が先でしょうが?

結局連絡来たのが翌朝で

一晩中わたしの頭の中は「なごろく」

なごろくとは「ほほえみの湯」の事だったのですが
(一文字も合ってないよ)

関市の孫六の湯と間違えたとか。

ほほえみの湯に一度行ってみたかったとの事で

ご案内させていただきました。

夕べどこに外出中だったのか問うと

「ううん、家に居た〜」

・・・え?

・・・とかくR嬢はわたしも負け負けの天然でメールも単語だけ。

解読に慣れません。

****************************
という事で・・・どういう事で?

もぉ〜次回の温泉は日帰りじゃなくお泊まり希望





 
| 23:18 |   favorite | - | - |